ごあいさつ

店内イメージ

皆さま、はじめまして♪この度「お好み焼き ちくば」を経営することになりました!
長崎で生まれ、長崎で育ち、地元を愛している夫婦で経営してます。年齢も30代前半と…まだまだ、ひよっこの私たちですが、どうぞよろしくお願いします✨
私たちが作るお好み焼きは、大阪で修業した関西お好み焼きになります。師匠は、あのNHK朝ドラ「てっぱん」を監修しておりました佐竹真綾さんです。マンツーマンでお好み焼きの基礎から鍛えてもらいました!いつかは、師匠を超えるようなお好み焼きを作りたいと、日々、試行錯誤しながらお好み焼きを焼いております。
皆さまのご来店、心よりお待ちしております✨


お好み焼きへのこだわり

ちくばのお好み焼きは、「サクッ、フワッ」となる厚い生地が特徴の関西お好み焼きとなります。
材料にこだわり、キャベツ・肉は国産、小麦粉・天かす・紅生姜は大阪から取り寄せております。また、生地を作る際に北海道渡島半島沿岸部産の昆布から時間をかけて出汁を取り、トッピングには、カツオ節ではなく、色合いが白いマグロ節を使用しております。
これからも皆さまに美味しいお好み焼きをご提供してまいります。


店舗・内装

テーブル席は3卓で12名様がお座りになれます。

カウンター席もありますので、お一人でも気兼ねなくご利用になれます。

 

小上がりのテーブル席もございます。10名程度の女子会などのご利用にいかがでしょうか。